ルワンダ ソブエリア/ウォッシュド/焙煎豆 100g

  • 550円(内税)
型番 RWASO100
重量 100
挽き方
数量(袋)

南部州フイエ郡の真ん中、フイエ郡の名前の由来になったフイエマウンテン(標高2284m)の中腹に位置するエリア。
フイエマウンテンコーヒーのデイビッド氏はウォッシングステーション立ち上げ当初から、この地域の農家と一緒に働いていたため、ガコ農園と並ぶフイエマウンテンコーヒーの心臓部といえます。
ソブ地区はコーヒー栽培に適した優れた環境に恵まれ、農法にも真面目な農家が多いことからカップオブエクセレンス(COE)でもたびたび入賞しています。
また、このあたりにはルワンダ王国時代からの昔話でニャガチェチュルと呼ばれる老いた蛇使いが住んでいたという伝承が残されています。彼女が井戸として使った《iriba rya Nyagakecuru》と呼ばれる池が今もソブの近くにあります。

所在地:フイエセクター
標高:1700〜1900m
品種:ブルボン亜種
プロセス:ウォッシュド

風味の特徴:マスカット

RWANDA SOVU